フランボワーズ

今日から3連休という方も多いのでは。

祝祭日の改正があり、月曜祝日が増えましたよね。

なので、年間このような3連休が結構増えました。

月日が起因した祝日が多い中、曜日に合わせて休日を抱き合わせるという考え方に、ちょっと疑問は感じますが、僕らサービス業にとってはありがたいというか、仕込みの量など調整しやすくなりました。

というわけで、EnzoCoffeeは3日間休まず営業いたします。

定休日は火曜日にずれ、水曜日は先週の第2火曜の振替となり、19日、20日は連休とさせていただきます。

19日はグァテマラからアンティグアが誇る名門農園、ラ・タシータ農園のファンパブロ氏を招いて、農園概要や取り組みについてプレゼンをしていただくことになっております。その後、カッピングにて意見交換など盛りだくさんのセミナーに参加して来ます。

20日はSACJのエキシビジョンに参加して帰路に着く予定です。

 

さてさて、このチョコレート、フランボワーズ味のチョコレートなんですが、僕はチョコレートとコーヒーの組み合わせが大好きで、特にベリー系のチョコレートとブラジルという組み合わせが結構気に入っています。

先ほど出て来たカッピングとは、まぁ手っ取り早く言えば利きコーヒーですね。

コーヒーを霧状にして吸い込み、コーヒーの特徴を何かしらに例えて表現します。

その中で結構ベリー系の表現方法をよく使います。

それに並んでシトラス系、ナッツ系などもよく使いますね。

コーヒーにはこういったフレーバーを持ち合わせているものが多く、特にスペシャルティコーヒーと呼ばれる高品質のコーヒー豆には素晴らしいフレーバーを持ち合わせているものが多々あります。

 

僕の好きな組み合わせというのは、ベリー系のチョコレートとナッツ系のブラジルという組み合わせがベリーナイスなわけです。

逆にベリー系のコーヒーであれば、ナッツフレーバーのチョコレートという逆パターンも、すごくマッチしますね。

こういう風に、スイーツとコーヒーのペアリングを考えながらコーヒーをチョイスすると、いつものカフェタイムをもっと楽しんでいただけると思います。

ぜひ、スイーツとコーヒーのペアリングを楽しんでみてはいかがでしょうか。